「スポンサーサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 : comment(-) trackback(-)

「愛しさと切なさと心強さと」

先日、ある番組に元シェイプUPガールズの中島史恵さんが出てたけど
やっぱりいいなー、あの人。


美人とか、セクシーとか、そういうのだけじゃなくて
持ってる雰囲気そのものが魅力的というか何と言うか。


そういや前の職場の女性の先輩に、中島史恵さんに似た人がいたけど
今になって思えば、オレあの人に本気で憧れてたんだよな。


あの人と喋るときだけは、異常に緊張してしまってたし
中学生の男の子が年上の女性に憧れるような淡い恋心みたいなの持ってた。
社会人にもなった成人男性がこんなこと言ってて恥ずかしいけど
あの人の前では本当そんな感じだったな。


でも、うわさで結婚する(した?)とか聞いたけど、どうなの?
もし事実ならやっぱりショックだなー。つまらん男のもとへ嫁ぐわけか。
いや、相手を知らないから、つまらん男かどうかわからないけど。


くぅー、ちくしょー。せつねぇなー。何とかしてえなー。
あの時力ずくで押し倒してでも恋人にしときゃよかったよ。

スポンサーサイト

「思い出はいつも甘い逃げ場所、だけど断ち切れ明日を生きるため」

自分は女々しいというか、過ぎたことをいつまでも思ってるタイプで
楽しかった思い出を意味もなく思い返してみたり、失敗した思い出に対して後悔ばかりして
今まで生きてきました。


それは前の職場に対しても同じで、もう戻れない場所だとわかっているのに
今でも時々戻りたいと思ってしまう。
未練がましいしだけとわかっているんだけど
どうしても自分の性格上振り返らずにはいられないから…なんて言い訳してみたり。


…でもこれじゃ、やっぱりダメなんだよなぁ。


人は過去を振り返ってばかりじゃ、やっぱりダメだと思う。
振り返ることから何かを得ることができるのならともかく
自分のように意味もなく振り返るだけでは
先を生きてくために必要なものは何も得られないと思う。


前の職場には、もう一度だけでもいいから話をしたい人がいる。謝りたい人もたくさんいる。


だけど、それはたぶん自分勝手な言い訳でしかないし、自分の弱さでしかないと思う。
この歳になって性格が変えられるとは思っていないけど、これからは少しずつ前を向く癖をつけないと。


過去を振り返りことが意味を持つ日がいつか来るかもしれないけど
今はまだその時期じゃないと思うので。

 HOME 

プロフィール

一ノ瀬 薫

Author:一ノ瀬 薫
以前は「YOU」って名乗ってましたが、このたび改名いたしました。

大阪で働いている普通の男の子(子?)。仕事のこととか、恋愛のこととか、日々のことを徒然と綴ってます。

生息地;大阪
お仕事;普通のサラリーマン
性別;
生年月日;1981年2月14日
趣味;
読書、料理、パチンコ、パチスロ、詩をかくこと

もっと詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。