「スポンサーサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 : comment(-) trackback(-)

「雪が溶けて、僕たちは春を知る」

職場の後輩に自分の病気のことや、普段の悩みなど
いろいろ打ち明けてしまった。


先輩である自分が後輩に悩みを話すのは
逆で情けないことなのかもしれないけど
それでも、僕が悩んでいることを
普段から相手も少し感じてくれてたことには救われた気がした。


自分のことをわかってくれる相手がいるってことは
やっぱり幸せなことだと、そう感じた。

スポンサーサイト

「薔薇は美しく散る」

あんまり書きたくないこともあるんですが
自身の気持ちの整理も兼ねて書いておきます。


先月から、病気にかかってしまいました。
かかった病気は、簡単に言うと、季節性の鬱病。
そのせいで何もする気が起きませんでした。


4年くらい前から、冬場になると動悸や頭痛
ひどいときには吐き気を起こす症状が発生してましたが
今年はあまりにヒドかったので、思い切って心療内科に行きました。


そして診断された結果は、軽い症状ではあるけど、鬱病であるとのこと。
ただ、これは季節性のもので、
冬場になると日照時間が短くなることに原因があるらしく
精神的な原因によるものではあまりないらしい。


軽いものだけど、抗鬱の薬を飲む毎日。
やっぱり少し辛い。


それでも、今はだいぶマシになったし
ちょっとずつでも楽しいこと見つけて頑張っていきます。

「夜行観覧車/湊 かなえ」

夜行観覧車夜行観覧車
(2010/06/02)
湊 かなえ

商品詳細を見る


映画化されたデビュー作「告白」から
湊かなえさんの作品は全部読んでるけど
今回の作品は今までの作品の中で一番よかったと思う。


一つの事件を関係者それぞれの視点から書いていく手法も
完成度高くなってきたなぁ。


湊かなえさんの作品にして珍しく(?)
クセのある登場人物は少ないですが
それゆえ、普通の家庭でもひとつ歯車が狂ってしまえば
悲劇が起こりうる…そんな恐怖を逆に感じてしまいます。


「普通の感覚を持った人が、
おかしなところで無理して過ごしていると、
だんだん足元が傾いてるように思えてくるんだよ。
精一杯踏ん張らなきゃ、転がり落ちてしまう。
でも、そうやって意識すればするほど、
坂の傾斜はどんどんひどくなっていって…」



彩花が言ったこの「坂道病」、すごくわかったなぁ(苦笑)

 HOME 

プロフィール

一ノ瀬 薫

Author:一ノ瀬 薫
以前は「YOU」って名乗ってましたが、このたび改名いたしました。

大阪で働いている普通の男の子(子?)。仕事のこととか、恋愛のこととか、日々のことを徒然と綴ってます。

生息地;大阪
お仕事;普通のサラリーマン
性別;
生年月日;1981年2月14日
趣味;
読書、料理、パチンコ、パチスロ、詩をかくこと

もっと詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。