「スポンサーサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 : comment(-) trackback(-)

「appreciation」

会社の後輩の子が、他人の僕に対する態度を
自分のことにように悔しがってくれて、電話越しで泣いてくれた。


こんな僕のために泣いてくれる他人がいるなんて
考えたこともなかった。


今は辛いことが多いけど、
僕のために泣いてくれる人がいる
そんな暖かさを知ることができた。
それだけで、十分です。



ありがとう。

スポンサーサイト

「気づかせたくない切なさの距離」

AKB48の派生ユニットであり、僕が一番好きな高橋みなみが在籍する
「ノースリーブス」の新曲が素晴らしすぎる件について。


曲もかっこいいのですが
歌詞が今の自分の心境にピッタリすぎる。


前に進む勇気がなくて「このままでいい」と言うのじゃなく
今は見守ること、そっと支えること
それが本当に相手を思いやることであり
そして、それが届く日が来れば想いが通じる…

そんな感情を
「いつかのために愛があるなら
 その日が来るまでこのままでいい」
って言葉で表現するなんて。
やっぱり秋元康氏は凄い作詞家だわ。


好きな相手のことを思いやる本当の強さが何であるか
教えてもらった気がします。


ただ、最後の歌詞はどうしても満足できなくて

 「与えるだけの愛があるんだ
 何にも知らずに微笑めばいい」


ここは

 「与えるだけの愛“も”あるんだ
 何にも恐れず微笑めばいい」


って歌詞にして欲しかったな…。


聞くときは自分で脳内変換してます(笑)





歌詞はこちらから

「仙台」

昨年行って大好きになった街、仙台が早く復興することを祈ってます。


必ずまた行きます!

「地震…」

昨日は終日鳥取に出張していたので
ここまで大変なことになってると知らず
帰ってきてテレビを見てビックリしました。


自然の怖さを改めて感じさせられました。


私信:
erinさん、大丈夫でしょうか?
仙台は昨年行って、大好きになった街なので心配です…。

「Metamorphose」

昨日の日記では「生きてく強さが欲しい」なんて書いたけど
実際には、「弱さに負けない心が欲しい」だけなんだろな。


あとは、汚いところも、醜いところも、弱いところも
全部ひっくるめて、自分を愛せる強さも必要なのかも。

「Don't wanna cry anymore」

生きてく強さが、欲しい。

 HOME 

プロフィール

一ノ瀬 薫

Author:一ノ瀬 薫
以前は「YOU」って名乗ってましたが、このたび改名いたしました。

大阪で働いている普通の男の子(子?)。仕事のこととか、恋愛のこととか、日々のことを徒然と綴ってます。

生息地;大阪
お仕事;普通のサラリーマン
性別;
生年月日;1981年2月14日
趣味;
読書、料理、パチンコ、パチスロ、詩をかくこと

もっと詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。