「スポンサーサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 : comment(-) trackback(-)

「A Song for XX」

「このチームのことは少しも好きになれなかった。
だが、なにより嫌になるのは
たった九人かそこらの集団ですら、居場所を作ることのできない自分だ」



先日読んだ本、近藤史恵さんの 「プロトンの中の孤独」の中の一文。


自分もそうだなぁ。


今の職場、大阪本部だけでたかだか20名かそこらしかない今の事務所ですら
居場所を作れない自分がキライでキライで仕方ない。


いや、「居場所を作れない」というのは違うか。
実際には「居場所を感じられない」というか
「ささいなことで居場所が気に入らなくなる」というか。


Story Seller (新潮文庫)Story Seller (新潮文庫)
(2009/01/28)
新潮社ストーリーセラー編集部

商品詳細を見る

▲紹介した「プロトンの中の孤独」は、上記本に収録されてます。

スポンサーサイト
2009-06-12 : 日記 : comment(-) trackback(-)

プロフィール

一ノ瀬 薫

Author:一ノ瀬 薫
以前は「YOU」って名乗ってましたが、このたび改名いたしました。

大阪で働いている普通の男の子(子?)。仕事のこととか、恋愛のこととか、日々のことを徒然と綴ってます。

生息地;大阪
お仕事;普通のサラリーマン
性別;
生年月日;1981年2月14日
趣味;
読書、料理、パチンコ、パチスロ、詩をかくこと

もっと詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。