「スポンサーサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 : comment(-) trackback(-)

「わたしを離さないで/カズオ・イシグロ」

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
(2008/08/22)
カズオ・イシグロ

商品詳細を見る


「介護人」という仕事をしているキャシー。
彼女が介護するのは「提供人」と呼ばれる人たち。
そして、その中には施設「ヘールシャム」で共に幼少期を過ごした
トミーやルースという友人たちもおり、ヘールシャムで育てられた子供たちは
全員将来「提供」するのだという。


このように、「提供って何?」「ヘールシャムで育てられた子供たちは何なの?」と
謎を最後まで引っ張りながら進む小説なのですが
途中でその答えはある程度予想できますし
真相も予想通りなので、それほど大きな衝撃は受けなかったです。


ただ、読んだ後は感動や涙などとは違う
何か心地よい風が心を吹き抜けたような、そんな感覚を覚えました。

スポンサーサイト

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kisanojini.blog123.fc2.com/tb.php/81-b61fa177

プロフィール

一ノ瀬 薫

Author:一ノ瀬 薫
以前は「YOU」って名乗ってましたが、このたび改名いたしました。

大阪で働いている普通の男の子(子?)。仕事のこととか、恋愛のこととか、日々のことを徒然と綴ってます。

生息地;大阪
お仕事;普通のサラリーマン
性別;
生年月日;1981年2月14日
趣味;
読書、料理、パチンコ、パチスロ、詩をかくこと

もっと詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。