「スポンサーサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 : comment(-) trackback(-)

「永遠の出口/森 絵都」

永遠の出口 (集英社文庫(日本))永遠の出口 (集英社文庫(日本))
(2006/02/17)
森 絵都

商品詳細を見る


どこにでもいる少女・紀子の小学生から高校卒業までを描いた作品。


少女の一生を描いたものだけど、青春時代の甘酸っぱさ(ベタな表現…)を
さわやかに描いた、いい作品だったなぁ。


最後に、保田くんと話すシーンは特によかった。
終わってしまった初恋の人と、あんな風に話し合える日が来るって、すごい素敵。

スポンサーサイト

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kisanojini.blog123.fc2.com/tb.php/86-d4b2e05c

プロフィール

一ノ瀬 薫

Author:一ノ瀬 薫
以前は「YOU」って名乗ってましたが、このたび改名いたしました。

大阪で働いている普通の男の子(子?)。仕事のこととか、恋愛のこととか、日々のことを徒然と綴ってます。

生息地;大阪
お仕事;普通のサラリーマン
性別;
生年月日;1981年2月14日
趣味;
読書、料理、パチンコ、パチスロ、詩をかくこと

もっと詳しくはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。